夜日記「呑みすぎだと思う」

今日も一日頑張りました。写真は、買ってあったミョウガを一気に使うために天ぷらにするのに、それだけでは足りなかろうということで、突然天ぷらまつりが始まった様子です。

昨日のマラニックが効いていて、筋肉痛が少しあったり、日焼けが痛かったりとあるわけですが、とにかくルーティンはおさえています。

なかなかいい感じに生活を再構築しているとは思うのですが、気がかりなこともあります。それは、爪甲剥離症ということです。

いま、爪は変色したりはしていないのですが、どんどん剥がれてきています。もう3分の2くらいしか無いのではないでしょうか。そのせいで、袋を開けたり、プルタブを引いたりするのが大変困難になっています。ボタンなども止められないかもしれません。

実は、これが数年続いています。甲状腺機能低下症も疑われるわけですが、健康診断の血液検査では引っかかっていないので、よくある「原因不明」に分類されるようです。

そうはいっても、心当たりがある原因はもうひとつしかありません。飲酒です。しかも結構呑みます。

逆に言えば、それ以外、からだに悪いことはしていないのです。

タバコは辞めたし、運動はしているし、睡眠は十分、ごはんは自炊で栄養バランスを考えて作っています。

適度な飲酒とはいうものの、やはり、飲酒が習慣になっているようでは「適度」とはいえません。やはり、週1くらいが上限ではないでしょうか。あるいは、食前酒にほんのおちょこいっぱい程度の量が健全といえば健全でしょう。

しばらくは禁酒をしないとダメだと思います。少なくとも、今月は呑むのをやめましょう・・・。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

スポンサーリンク

コメントを残す