小笠原諸島旅行(2016/06/22-06/27):4日目

IMGA0918

2016年6月22日から27日まで小笠原諸島母島を中心に旅行をしました。
二代目おがさわら丸ラストランとなります。

母島見どころマップ

スポンサーリンク

朝のジョギング

ジョギングの映像はまた別で用意しています。お待ち下さい。

乳房山

小笠原諸島の最高峰、乳房山に登りました。母島なので乳房なのでしょう。海抜0mから462.6mを登っていくのはなかなか骨です。このとき私がかけた時間は往復3時間程度だと思いますが、コースタイムは4時間で、ガイド付きだと5時間の行程となります。

ただ、ここでの道標の距離はあてにはなりません。水平方向の距離であって垂直方向は入っていないのではないかと思います。平均斜度が15%程度とすれば体力的には3倍じゃ効かないきがします(笑)。「山頂まで1キロ」なら、平地を4キロ歩く程度にはカロリーをもっていかれます。こんな低山でもハシゴを登る箇所があります。サンダル、ゴーホームです。

しかしながら、どこを見ても絶滅危惧種。外来種に侵食されている父島とは違い、ここでは固有種が幅を効かせているようです。不格好な鳩も茶色い地味なトカゲも世界的に貴重な生き物なのです。

南へ

距離的には北よりも短いですが、道中はほとんど海が見えません。そして都道最南端についてもそこからの遊歩道が本番です。原付バイクでいける範囲では、南には何もありません。原付バイクでいける範囲で母島は何も分かりません。ゴーホームです。(コイツ、何かあったな?)

小富士は結構刺激的です。こわいです。そして日本で一番最初に初日の出があがるポイントでもあります。2017年元旦に母島にいる予定なので(すでに予約した)、富士山より先に元旦のご来光を拝むことになるかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

コメントを残す