15時から18時に高まる睡眠欲

ルーティンワークを決めて、達成度を3段階に分けて評価することで、「まったくやらない」という項目をなくすことに成功しました。このまま平均値をあげるよう、継続していく所存です。

ところで、放っておくと15時あたりから夜まで寝てしまうことが分かりました。サイクルがめちゃくちゃになるのではなく、15時から下手すると22時くらいまでがっつり固定で寝てしまうのです。お昼に寝るのは安心するんですよねぇ・・・。

でもこれでは社会復帰・・・というか会社に復帰するには問題があるので、15時から18時に高まる睡眠欲を制して、23時就寝の7時起床のようなかたちに修正していきたいと思います。

自宅にいるとベッドで横になれてしまうので、大変危険です。そこで、ウォーキングの歩数を稼ぐために、この時間にお散歩に出かけることにしました。一駅分歩いて(=全部徒歩)図書館やプールに行って、スーパーに寄って帰ってくるという作戦です。買い物はまとめ買いをせずに、ちょこちょこ買って、なるべく毎日買うものができるようにする作戦です。

また、部屋着でいるとのんべんだらりとしてしまうし、そのまま布団ダイブ出来てしまうので、外出用の服装で靴下もきちんと履くようにします。「家にいてもオフじゃない」という切り替えは自宅で作業するときにも使えるので、今後のためにも習慣づけておこうと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

スポンサーリンク