月刊水蕗(2017年10月号)

月刊水蕗一覧

アイキャッチは職場の近くのビストロガブリでのステーキランチ。プラス100円でサラダを大盛りにして税込み3,024円!しばらくは枝肉はいいかなぁと思いました(笑)。

今月は久しぶりにマスターズの水泳大会がありますので、それに向けて色々と調整をしていきたいと思います。トレーニングよりもコンディションの整え方のほうが重要だということが分かってきたので、色々と模索していくつもりです。

新着記事

ツイート




今月の俺々語録

  • 弱点が見つかったのなら、それを攻略すればもっと良くなるということだ。これは幸せなことでもある。
  • 「自信を持つ」のと「自分に敬意を払われるのが当然と思う」のは別のものである。他人が失礼だと感じたら、自分が天狗になっていないかを確認するべきだ。
  • いきなり大全集を出そうとしてはいけない。毎日の積み重ねを整理することで大全集ができるのだ。まとめは書きためることから始まる。
  • スポーツでフォームが大切なように、日常生活でもリズムが大切なのだろうと感じるようになった。安定して力を発揮できる日常生活のスタイルというものがあるに違いない。
  • 朝活というと早く家を出て外で何かをすると考えがちだが、常備菜を作っても、アニメを見てもいいのだ。単に夜にやっていたことを朝にやるだけなのだから、特別なことを始めなくても良い。そんなに気負っていたのでは続かないぞ。
  • 自分に余裕がないと人に優しくなんてできない。お金だけでなく、こう、自信とか幸福感とかそういう余裕だ。「生きていていいんだろうか」なんて思っている人に必要なのはネガティブな意見の論破じゃなくて安心して生きていける心のゆとり。
  • お金でできることは意外と多いので、お金だけじゃないけれど、お金で解決できることは、お金に任せるほうが健康的で建設的だ。
  • すぐにできる小さなことは、リストに書きつける前に始めてしまうことだ。家にいながら、「皿洗い」「洗濯」「ダンボール片付け」と書いている暇があるのなら、さっさと着手するのだ。これらはリストに書くデメリットのほうが大きい。
  • 日常生活の満足度は、定期的に確認したほうがよい。毎日でも構わないが、マンネリ化して形骸化する恐れがあるので、ゆっくり休める日にのんびりしながら一日中そういった思索にふけるのもいいだろう。
  • 運動をしすぎるということはない。ただ、運動の負荷が適正ではなかっただけだ。今の状態にあった練習であれば、練習は多いに越したことはないのだ。

今月の雑感

    今月の日記

    今月のイラスト

    • MP1 2017/10/02

    今月のジョギングノート

    凡例

    • ジョグ:ジョギングした距離(km)。複数回実施した場合はセルを分ける。
    • 時間:ジョギングにかかった時間。
    • ペース:1kmの平均所要時間。セルの背景色が赤のセルはウォーキング。
    • 水泳:プールで泳いだ距離(km)。
    • 実施:つまるところ運動をしたのかどうか。
    • ジム:利用した回数。(1日に複数回もあり)
    • 朝トレ:朝の筋トレをしたかどうか。
    • 朝頁:モーニングノートをつけたかどうか。
    • 朝読経:朝にお経を読み上げたかどうか。
    • 朝瞑想:朝にマインドフルネス(5~10分)を実施したかどうか。
    • 集中:「いつでも集中」を実施したかどうか。
    • 昼トレ:昼のジョギングなどをしたかどうか。
    • 夜読経:夜にお経を読み上げたかどうか。
    • 夜瞑想:夜にマインドフルネス(5~10分)を実施したかどうか。
    • 素描:お絵描きの練習をしたかどうか。
    • 読書:読書をしたかどうか。
    • ブログ:それぞれのブログの投稿数。
    • 勤怠:遅刻時間。1日休んだら-8。
    • 禁酒:できたかどうか。
    • 睡眠:夜の睡眠時間。
    • 備考:その日の大きなイベントなど。(旅行・大会・集まっての練習など)
    • お酒メモ:アルコール度数と量を記録して現状を把握。

    今月の振り返り

    はっきりいって、満足のいくものではありません。しかしながら、視点を変えれば順調と言えるかもしれません。自分を規定して拘束して矯正するように頑張ることは、少なくとも今の私には合っていないアプローチなのでしょう。もっと違う概念を手に入れることが必要だと感じました。

    スポンサーリンク
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    水蕗をフォローする