一年の計は元旦にあり

新年明けましておめでとうございます。年始に語らずしていつ語るということで、新年の1つ目の投稿は一年の計を語ることにします。

スポンサーリンク

運動

やはり1フリ1分切りです。とはいっても今年中に達成するのは難しいかもしれないという気持ちもあります。来年が本番だとしても、少なくとも今年中に1分2秒は切っておきたいところです。

1月からはプールの頻度を週4日以上にします。とにかく水に触らないで速くなるわけはないので、筋トレをしつつもしっかりと水の感覚を維持できるようにします。

また、バランスの面でも水泳だけではよろしくないので、引き続きマラソンもやります。長時間動けるタフな体もほしいので、フルマラソンでサブ4.5を目指します。

毎週末に4時間走をして、きっちり鍛錬したいと考えています。自分に厳しくいきます。

動画

動画というのは料理動画です。いわゆるユーチューバーというやつです。

いまのチャンネル登録者数は200人なので、あと800人集めなければ広告収入を得ることができません。

人を集めるために何かをするということはないですが、自分の成長記録でもあるので、料理も動画も決められた時間の範囲で、丁寧に作りたいと思います。

三食と間食をほぼ自炊にできれば、かなり食費を抑えつつ、自分にあった栄養バランスの食事ができると思うので、そういった実学にも精通していきたいと思います。

学習

本職はUIエンジニアみたいなものなので、本当のUIエンジニアになるべく、もう少しプログラミング能力をあげたいと思います。ツールに関しては使う必然がないとなかなか使えるようにはならないので、勉強がてらにサービスを立ち上げたいところです。

ただ、今年は体力増強を中心に据えるので、この本職の勉強は読書レベルで留め置く形になると思います。

あと、イラスト描きも復活させたいと思っています。これも力は入れられないと思いますが、手慣らしくらいはしていきたいです。(手書きの手帳にはアイコンを使うようにしているので手慣らしにはなっているかも。)

最後に

今年を飛躍の年とするのは難しいとは思いますが、飛躍のための準備期間と捉えています。

身体的な足腰だけでなく、いろんな足腰を鍛えるまずは1年目というふうに考えています。

出遅れてしまいましたが、50歳をすぎたらもう断捨離をしながらお返しをするフェーズに入る予定なので、お返しができるような力をつけたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

コメントを残す