運動日誌「量を増やします(負荷をあげるとは言っていない)」(2018/06/01)

2018/05/18から腹筋を割るために強化期間に入りました。Runtasticのプッシュアップ・シットアップ・スクワットを使ってトレーニング。それぞれ、最後のセットだけは指定のカウント数を無視して追い込んでいます。プッシュアップはディップススタンドを倒してやっています。斜め懸垂はディップススタンド1つに潜り込んで順手でやっています。ニートゥチェストとカーフレイズは踏み台昇降の台に座ってやっています。シックスパックアプリのプランもスタートさせました。
  • プッシュアップ:74
    • 20-16-14-12-12
  • シックスパックアプリ:144回
    • Hip Drops:16回3セット
    • Crunch:16回3セット
    • Tabletop Crunch + Twist:16回3セット
  • ジョギング:10.97km
    • 5.14km 0:57:04 1キロ11:06
    • 5.83km 0:39:49 1キロ6:50

5.14kmのジョギングはウォーキングなのでちょっと外しておいておくにしても、1時間程度きっちり運動することができました。

こういった疲労抜きの有酸素運動をしっかり入れて動ける体にしていきたいと思います。

どちらかといえば水泳を頑張りたいのですが、体をウェイクアップさせるという目的においては、ジョギングでも構わないと思っています。

ジョギングを毎日続けた上で、スイミングのポイント練習で良いと思います。そもそも私はマラソンもサブ4ができればいいくらいなので、月間走行距離は150kmくらいでいくつもりです。(自堕落な私にはそれでもかなり多い距離ですが)

そういったわけで、ジムのマスターズの練習に参加するようにしましょう。

シックスパックのアプリは、多彩な腹筋を鍛えるメニューを提供してくれるので、自分の弱点がよくわかって良いです。初心者にとって、メニューがあるというのは助かります。基準ができますから。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

スポンサーリンク

コメントを残す