夜日記「身の振り方を考えないと」

勤めている会社が潰れることになりました。3月から給料が支払われていない状態が続いていたので、そろそろかとは思っていました。6月10日で解雇となります。

さて、そうすると、次の働き口を探さなければいけないわけですが、どうしたものかと考えあぐねています。

腰掛けのつもりで入るというのもありかもしれませんが、43歳という年齢で「腰掛け」というのはちょっとどうかと思います。変に安いところに入ってしまうと住宅ローンも返せませんから。

真面目に転職活動をして失業保険を受給するというのももちろんありでしょうし、それは王道だと思います。

その一方で、フリーランスという方法もあります。

ただ、今の状況でフリーランスとなると、なかなか買い叩かれるような気がしますし、ちょっと安易すぎる気がします。ぽっとはじめていいようなものではないと思うのです。

制度とか税金とか保険とかちゃんと調べて吟味しないとやらかし(追徴課税とか健康保険未加入とか)かねませんし、お仕事もネットからさがしてくるのではなく、ちゃんとしたコネクションでやりたいものです。相手の素性が分からないというのはなかなか怖いものです。

まだ、時間があるわけですから、色々調べたり、何をするにしてもポートフォリオを作らないといけません。それは転職活動ということにもなりますので、2~3ヶ月は失業保険を使ってもいいでしょう。

そこから色々考えてもいいかもしれません。

勉強会に参加しても転職活動の一環とみなされるようですし、ライトニングトークをすれば勉強会でコネクションを作れるかもしれません。

まずは2~3ヶ月、ポートフォリオを作って、勉強会などに参加して見聞を広めてから決めようと思います。少なくとも6月10日を過ぎなければ何もできないのですから、慌てずにしかしながら無為に過ごさないように時間を大切にしていきましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

スポンサーリンク

コメントを残す