帰ってきたお酒日誌「やることをやりましょう」(2018/05/23)

禁酒でも断酒でも節酒でもなく、とにかく、コントローラブルにお酒と付き合うために、記録をつけることにしました。なので「日誌」です。
アルコールのドリンク数計算器を自分用に作りました。

ドリンク数:8.4

おや?まあしょうがない。しょうがないけれど少しはこう自制しようか。

夜のルーティンは、やっているけれど、チェイスしてないし、翌日はお寝坊だしというわけで、ちょっとしたインシデントです。

いま、ちょっとストレスがかかるところではあるので、無理に押し込めるのではなくて、やるべきことをきっちりやってから飲んだらいいんじゃないかと思います。

もしくは、飲んでも、やるべきことをきちんとやっているなら良いかと。(今回のケースで言えば、飲み過ぎの部分ではなく、きちんと起きられなかったところが問題です。)

その結果、「飲んでいるとやるべきことをやる邪魔になる。シンドイ。」ということであれば、矯正すれば良いわけです。「道義的に減らすべき!」では体はいうことを聞いてくれません。

人に言わない命令を自分にしてもダメですよ。

とにかく、今日掲げたタスク(毎日掲げているタスク)は、これから生きていく上で必要と判断したものなので、しっかりとこなしていただきます!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

スポンサーリンク

コメントを残す