いいね!(まだいいね!はありません)
Loading...

運動日誌(2017/10/04)

今日は韓国に単身赴任している人が長期休暇で戻ってきたことによる臨時サミット(水泳の練習)が開かれました。

18時半からとのことでしたが、私は18時半が定時なのでそこから急いで帰って20時前くらいに到着・・・。1200mほど泳ぎました。

お昼に3キロほど散歩はしていましたが、運動強度としては今日は程々です。

ただ、昨日やったチューブ引きとスクワットが筋肉痛になっているので、今日はこれで良いのかもしれません。

「運動」ということを意識してやるのは毎日ですが、「絶対にやりすぎない」というのがここのところのテーマですので、これはいい線いっていると思います。

人は気持ちで動く動物ですから、本業が順調で、しかも競技が本業を邪魔していないという感触が、競技生活に良い影響を与えます。

本業をおざなりにして競技に打ち込んでも、そこには後ろめたい気持ちが(少なくとも私は)出てくるので、本業もさることながら競技にも悪い影響がでます。つまりそれは、人生に悪い影響がでるということです。

本気でやるのであれば、本業まわりも色々きっちり整備して、許諾をとりつけてやるのが、私としては気持ちのよい取り組み方だと思っています。

「来年はそれでちょっとお願いしたいかなあ」(上長に相談して了承を得たい)と思っていますので、今年は本業でそれを言える実績を積みながらも準備をするのが肝要だと感じている次第です。遅くとも来年の上半期で成果を残したいところです。

といった、闘志を見せつつ、計画的に体調の管理をするという、一見当たり前のように見えて超絶難しいこの課題に取り組みたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

スポンサーリンク

コメントを残す