夜日記「もっとタフでリーンな体に」

新しいチューブが来たので、半分に切ってハンドルをつけなおしました。そして早速100回引きました。

これがそのチューブというやつです。

その後、10キロのダンベルを2つ持ってストロークの別の部分を鍛えて、さらにリバースプッシュアップを30回やりました。

今日の運動は結局、昼に軽く4.7キロ走って、夜は前述の通りで自宅で筋トレのみです。

買い物をしっかりして水回りを片付け、明日の弁当の用意をして、その様子を録画して、洗濯して(走ったら必ず絞れるくらいの汗まみれシャツが生成されるので平日はほぼ毎日洗濯)、読経して瞑想して、こうして一日の締めとして、日記を書いているわけです。

ああそうだ。お絵描き練習をしないと。

とにかく毎日5分でもいいから続けないと、本当に何も描けなくなってしまうので、上達するとかそういうレベルじゃなく、劣化速度を遅らせるでもいいので、とにかく手をつけておきます。

手さえつけておけば、ふっと時間が空いたときにガリガリやれるのです。何もしなければどんどん忘れていくだけです。

ちょっとジョギングの話をします。

いまのところマラソンはハーフやフルのレースに出たりはするものの、タイムを狙うのではなく、健康増進という程度のものです。

水泳だけだと上半身ばかり強化してしまって日常の機動力となる足腰が疎かになりがちなので、そのバランスもとっています。

ただし、伊豆大島と柏崎のリタイアの借りは返さなくてはいけないので、山岳マラソンながら頑張ります。

伊豆大島はものすごい標高差ありますが制限時間が7時間あるからまだしも、柏崎はなかなか足切りが厳しいです。少なくとも平地でサブ4.5はないと厳しいです。サブ4クラスじゃないと安定して完走できないのではないでしょうか。

そうはいっても今は夏の真っ盛り。こんなときに無理して走り込みをするものじゃありません。

涼しくなってきたら朝練も視野に入れようかと思います。

一日10キロのジョグと朝晩のチューブ引き、週3~4日で1回3キロのスイム・・・ほら、これだけやったらサブ4も1フリ1分もできそうじゃないですか?

私に必要なのはこのレベルの運動量ですね。ADHDの疑いがあるのでむしろこのくらいやったほうがデスクワークもきっちり集中して成果が出せると思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

スポンサーリンク

コメントを残す