いいね!(まだいいね!はありません)
Loading...

夜日記「朝ごはんをはじめます」

退勤するときはスイムをしようかとも思っていたのですが、すごく疲れていたのか電車でガッツリ寝てしまい、なんだかお腹も空いたので、1つ目の乗り換え駅(通勤で2回乗り換えます)で回転寿司を食べて、そのまま普通に電車で帰ってきました。(電車で帰るのは意外と珍しい)

そして、しっかり買い物をして、お風呂に入って、皿を洗って明日のお弁当の用意をしました。

いまは洗濯機を回しています。水泳ならまだしも、トレッドミルとかやったら汗だくの衣類をどうしても洗わないといけませんので、結果的に毎日洗濯をして干しています。(そして畳んでいます。)

さて、ここで思い出したようにアイキャッチの写真に触れます。

パンです。朝ごはんです。ヨーグルトとスープも買ってきました。ついに朝ごはんを摂ることにしたのです。

私の生活サイクルからいうと、運動はどうしても夜になるので、早めの昼ごはんを摂っておけば全然もったのですが、昼下がりにトレッドミルを入れると、どうも総カロリーが足りなくて、夜に異様にお腹が空くという状態になりました。

別に夜ご飯をしっかり食べるのは構わないのですが、激しい運動をした直後にもりもり食べられるわけもなく、風呂入ってゆっくりしたあといざ寝るというときになってカロリー不足に陥るので、こりゃいかんと思いました。

そこで朝ごはんです。

一日のトータルのカロリーの収支があっていればいいのですが、夜にドカドカ食べるとやはりお腹の調子や睡眠の質が心配になるので(太るのは気にしない)、朝に食事をすることにしました。

とはいえ、いままで食べていなかったのに、朝から玄米と味噌汁とぬか漬けと玉子焼きみたいなのは無理なので、パンとスープとヨーグルトくらいのライトなものにすることにしました。

食の多様性という面からも、朝にパンとかヨーグルトをちょっと摂るのは、私のランチの傾向からすれば、いい感じにフィットするのかもしれません。私はランチで一日の栄養のほとんどを摂っていますからね・・・。

それに、毎日お弁当を作っているのに、朝ごはんも手間かけてつくるとかちょっと無理です。下手したら朝ごはんのほうが金銭的なコストがかかっちゃうかもしれませんが、職場で小腹が空いてお菓子を食べてしまうよりはマシなのではないかと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

スポンサーリンク

コメントを残す