いいね!(まだいいね!はありません)
Loading...

朝日記「どんな筋トレをしたらいいかを整理してみる」

スポンサーリンク

リバースプッシュアップ

これは仰向けになって手をついて、手と体幹と床で直角三角形ができるようなカタチにしてから肘を曲げる運動。背中と上腕三頭筋に効くが、そういうことではなく、クロールのフィニッシュのところで使う筋肉が鍛えられるのが重要。

手を置く幅を変える3種の腕立て伏せ+ヒンズープッシュアップ

ヒンズープッシュアップは手のあいだに体幹をくぐらせるようにグラインドさせる腕立て伏せ。なんだか動きがえろい腕立て伏せ。これにより背中とお腹と胸と腕がバランスよく鍛えられる。きっちりやると腹筋も筋肉痛になる。

ダンベルでスカーリングプル

動きとしてはダンベルローイングを両手でやる感じ。ちゃんと体をツイストして体幹がぶれないようにコントロールする。

なわとび

これは水泳用というよりマラソン用。跳ねるの大事。縄を使うことでスムーズな動きを促すこともできる。しなやかということはスムーズということでもある。

最後に

腹筋運動も色々ありますが、腹筋だけをターゲットにしたような運動は、結局実践の何で効くのかがよく分からず、筋トレのための筋トレになってしまうので、敢えてヤラないことにしました。

これはつまり、スイムとランでの効果の確認もやるということでもあります。速く泳げたり、楽に走れたりしてこその筋トレなのです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

コメントを残す