いいね!(まだいいね!はありません)
Loading...

夜日記・運動日誌「割りといいバランスで運動できてる」

色々てんこ盛りなカテゴリ指定の日記ですが、サラッと要点をまとめて書きたいと思います。

スポンサーリンク

水泳

プールにて自主練をしました。

Total 2000m

  • SKPS 400m
  • Swim 100m×10 2′
  • Swim 50m×8 1′
  • Down P 200m

全然駄目です。いや、駄目というか、順当というか、リハビリなうな状態です。

100mのスイムは1’40″からあげていく感じで、50mのほうは45″からあげていく感じです。ちょっと「水泳やっています」と言えないレベルです。

1フリ2分サークルなのだから、全部1分20秒を切ってから速くなる方法とか考えます。とにかく、まずはプールに入って1フリ2分サークルをできるだけやるのが当面の練習です。

ウォーキング

水泳をしてから自宅まで歩きました。2.47km。ダウンみたいなものです。

所感

「アスリートとしての練習を始めようと決めたから」というのもあるのですが、そもそも運動によって精神を安定させようと思ったら、毎日心拍数が150を超えるくらいの運動はしないと駄目だと思いました。血流速度≒心拍数だと思うので血管に対する負荷というか、毛細血管に行き渡る血量というか、そういうのが重要なのかなと思っています。

精神安定という面からいえば、この負荷は毎日です。毎日やらないと駄目です。週何回とかそういうのではなく、「あ。なんかちょっとネガ入った。走ろう。汗かこう。」くらいの感じでやるべきです。まるで煙草を吸うように心拍数150まであげるのです。元喫煙者としての感覚はそんな感じです。

いま、軸足を競泳にうつしたのですが、手軽な負荷はランニングですので、積極的に走ろうと思います。

「昼休みにデイリーでトレッドミル」そんな感じです。

距離ではなく、心拍数ですね。キロ6分ペースで3キロなら18分ですが、アップとダウン込みで平均キロ6分となると、マックスはキロ5分前半になるので、ちょうどいい負荷だと思います。

仕事にもよい効果をもたらしてくれるものと信じています。なんせデスクワーカーなのでこういう刺激は絶対に脳にいいはずです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

コメントを残す