夜日記「習慣化する努力を地味に続ける」

ベアフットシューズでちょっと走りに出たら、ふくらはぎがパンパンになってしまった。ちょっとフォアフットを意識して走ったのだが、それがよろしくなかったようだ。まあ、ふくらはぎの筋トレだと思えばよいかと。

3/19にフルマラソンに再度挑戦するので、その準備をしっかりしていきたい。

もはや、遅いといえばそうなのだけど、運動習慣を刷り込むことができていないので、テコ入れをはかっている。身体能力としてはフルマラソンの完走は間違いないとは思うが、全身筋肉痛になるようではお粗末だ。「楽しく完走」というのが目標である。

実は2/27から会社の近くのジムに加入する。

このジムは、プールはないもののトレッドミルとシャワー室があるのに加え24時間営業している。お昼にちょっと走ったりすることができるのもそうだが、シャワーをいつでも浴びることができるのも魅力だ。

これにより、高い負荷の運動習慣をつけるのはもちろんのこと、仕事の生産性が上がるのではないかと期待している。なお、利用料は月額8千円足らずで、既に利用しているコナミは3月から月4回のプランに変更済みだ。

上腕の筋肉が落ちてしまうと水泳をする上で困るので、毎朝、ディップスをしている。しかし、いま、習慣にしなくてはいけないのはジョギングである。

マラソンの練習には時間がかかる。4時間から5時間動き続けられる能力は、長い時間運動し続けることでしか身につけられない。

隙間の時間を苦もなく運動に費やせるようになったら、そのときに初めて、次のステップにすすもうと考えてる。それは懸案のお絵描きである。

完全に習慣にするには3ヶ月程度かかると考えていて、3/19だけでなく5/21にもマラソン大会の参加を決めている。このときまでしっかりマラソンの練習を習慣化すれば、そのあとは気をはらずとも継続できるのではないかと思っている。

6月からはお絵描き習慣強化を始める。

習慣化するにはひとつひとつ欲張らずに確実に固めていくことが肝要であるらしい。習慣化したからといって生涯それが続くわけではなく、ふとしたことで習慣が途切れてしまうこともある。そうしたら、また、習慣化する努力をしなくてはいけない。

まずは、フルマラソンが楽に楽しく走れる体を作る。そうすることでデスクワークのこなせる量も増えることを期待している。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

スポンサーリンク

コメントを残す