映画「この世界の片隅に」を見てきた

「この世界の片隅に」をみました。

この映画、前評判から想像していたより地味で、思っていたよりよくて、もう一度見に行くかもしれないです。

2回映画館に足を運んだ作品は、過去にガルパンだけで、それも2回目は4DXだったからなのですが、これは純粋にいいかも。

この映画化のためのクラウドファンディングのときは病気をしていてお金が無くて支援できなかったので(その機会はあって存在も知っていました)、悔やまれるところですが、DVDがでたら買います。

そんな作品でした。

能年さん、ほんとうにいい感じでした。馴染んでました。

そしてみんな、したたかで本当に強くて、「生きることに一生懸命ってこういうことなんだな」ってこの年になって恥ずかしながら思いました。

控えめに言って、最高の映画でした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

スポンサーリンク

コメントを残す