Simplicityにしてみた

IMG_0277

テーマを変えただけといえばそれまでなのですが、ガラッと変わっているのでサイトリニューアルと言っていいのかもしれません。
Simplicityの気に入ったところをちょこちょこあげておきます。

字が大きい

日本語は字が大きくないと読みにくいので、このくらい大きいとよいですね。
フォントも日本語がセットされているので、カスタマイズする必要がなくてよいです。
カスタマイズしたときにレイアウトが狂うこともあるので、その点でも安心です。

本文メイン

テーマ自体は主張しないので写真や広告が栄えます。
ただし、写真やイラストを設定していないと、広告ばかりが栄えてしまいます。
まさに今のこのサイトの状態ですw

綺麗なページングナビ

プラグインを入れる必要がありません。
これで十分どころか、これがいいです。

キャッチーな新着ウィジェット

アイキャッチを設定してあればとても栄えます。
リハビリブログのほうは画像にタイトルがオーバーレイする大きなものを使っていますが、このサイトでは「イメージがない」という表示がやたら目立ってしまうので、おしとやかなものにしています。

AdSense前提のレイアウト

「とりあえずこれを入れとけば間違いないよ」みたいなガイドがあるので、タグを発行して貼り付ければ終わりです。
自分で調整する必要がありません。

レスポンシブデザイン

近頃Google先生がレスポンシブデザインに注目しているので対応されていると助かります。
文章メインの短編サイトだと、スマホでみることも多いはずなので、ユーザビリティとしても大変助かります。

Analytics対応

IDを入れるだけでおわりです。楽ちんです。

投稿日時がしっかり見える

投稿した年月日がきちんと見えていないと私は不安になります。
とくにIT技術系の記事は西暦が入っていないと、いつの話だか分からないので記事の価値が下がります。

フォーラムがある

作者さんのフォーラムがあって結構活発です。
もちろん日本語なのでそれもありがたいです。
FAQもあるので、大概はここですべて解決すると思います。

共有ボタンが標準装備

SNSの共有ボタンが記事の終わりにきれいにレイアウトされているので、あーだこーだと奮闘しなくても平気です。
テーマに設定がないとなかなかこの位置には出せないので(自分で中身をゴリゴリいじることになる)、さり気なく嬉しいですね。

アイキャッチを毎回違う画像で設定できるのであれば、とても良いと思います。
画像を変えないと同じバナーにジャックされているようにも見えかねないのでw
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

スポンサーリンク