propもattrもセレクター全部に値を設定

サンプルはこんな感じ。セレクターの要素それぞれに値の設定を適用してくれる。

なお、値を取得するときは、eachやmapで回さないといけない。(まあ、当然ですが)

・・・というよりも、私は値を設定するときにも回さないといけないと思っていたので、そんなことはしなくてもいいんだよっていう備忘録です。

それから・・・checkedは「checked」「checked=checked」「checked=true」とかあるのでattributeではなくてpropertyだよねーって意味で、propを使うようにしています。もちろん、どちらも使える(propは新しくバージョン1.6から)という選択肢がある場合ですが。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

スポンサーリンク