2013年のスタイルワンを変更

まずは100m自由形の長水路のタイムを1分切るようにすることを2013年の目標に据えることにする。

来年は異動があり、仕事が単調かつ残業ばかりになると予想され、中距離系の練習は時間がかかるために敬遠したほうが良いと考えている。それよりなにより、区分でいうと2歳上のぽっちゃりスイマーに勝ちたいと思ったのだ。彼曰く、「1分きるとかどうこう言っているうちは・・・」なのだそうである。悔しいではないか。今後、中距離でやっていくにしても1フリをターゲットに据えることは、大きなメリットにもなると思うので、スタイルワンを変更というよりも、明確にすることにした。

自由形の100mという距離は、実を言うと短距離とは言いがたい。ペースを全く考えずに泳ぐには、少しだけ距離が長い。ただし、元々中距離でがんばろうと思っていたので、そのあたりの持久力を特に意識して練習しなくても良いと思っている。問題は、爆発的なダッシュ力で、つまり筋力が必要なのである。

2012/06/16-17 第5回CMCマスターズスイムミート(長水路)の100m自由形のタイムが1:03:76である。はっきりいって、35歳区分では速いとは言いがたいタイムだ。「練習をしているスイマーとしては普通」くらいのレベルだろう。

ダッシュ練習とドライランドでのトレーニングをメインに据えていきたい。ドライランドでは翌日ほのかに筋肉痛が出る程度の負荷をかけ続けていくつもりだ。自主練習についても、いままでは100mのセットのインターバルを短くしていくことを考えていたが、50mの厳しいインターバルを短くやる方向で検討したい。

以下のようなダッシュ練習を自主トレの軸に据えようと思っている。週1くらいでマスターズスイミングにでて持久力などの補完にしようと思う。

  • UP キック 100m(心拍数を軽くあげるため)
  • ドリル スカーリング/プル 50m×4 1:15サークル(細かい筋肉をきちんと使えるようにするため)
  • Fr 50m×4 45秒サークル(心拍数をしっかりあげるのとメインで筋肉を傷めないようにするため)
  • メイン  Fr 50m×4 40秒サークル
  • Fr 100m オールアウト
  • ダウン 200m以上

これで20分程度で終わるはずで、100のオールアウトもあるので、心地良い筋肉痛くらいにはなる可能性がある。距離は短いが、ベストタイムから考えるとかなり激しい運動になるかと思う。希望としては50m4本なら35秒サークルで回ってほしくはある。そしてできれば、1フリオールアウトの前に100m4本90秒サークルもできるようになれれば・・・。
1コースを占拠することは多分難しいので、これをこのままやるのはまず無理だろうが、1フリオールアウトは必須にしたい。
これとは別に、朝晩15分程度のダンベルを使った筋トレをしていく。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

スポンサーリンク