ボタン考

第一回目の今回は、なんだかテンプレ的に作ってしまうボタンを並べることにします。

太い斜線は、今やダサさ溢れますね。全面にテクスチャーを貼るのではなく、影だけとかハイライトだけとかに使うほうがくどくなくて良いようです。
さりげなく、ボタンの文字は内側にドロップシャドウをかけています。これをやるだけで印象が全然違います。
ベベルエンボスもなかなか侮れません。
グラデーションオーバーレイは白黒のまま使い、ブレンドモードを覆い焼きとか焼き込みとかにしています。こうすることで明暗だけでなく彩度も変わるので、パキッとした印象になります。

さらになにか加えるとしたら、ボタンの文字の横によく付いている矢印の形とかでしょうか?
矢印はボタンだけでなく、テキストリンクに重みを持たせるためにも使えるので、矢印のバリエーションを持っておくと、省労力化につながるかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水蕗をフォローする

スポンサーリンク